当社は昭和24年創業、70年の信頼を重ねました。

  

半世紀以上の長きにわたり事業を継続してこられましたのも、現状9割は大手ゼネコン会社様からの案件を占め、多くの関係者様からのご支援、ご指導、ご鞭撻の賜物と深く感謝申し上げます。

  

土木工事専門として、道路・鉄道・河川・橋梁・港湾・下水等首都圏のインフラ工事の現場施工管理を業務として手掛けております。

近年、2020年の東京オリンピック開催の影響もあり業界全体は繁忙期を迎えておりますが、 その陰で昨今の人手不足は我々の業界でも他人事ではありません。

私は常々日々、社員にこう思って仕事に取り組んでもらいたいと思っていることがあります。

「強さに憧れを持ってもらいたい」

そうすれば、自ずと周りに対して思いやりと助け合いが生まれる = 組織が強くなる = 業界全体に結束感とアットホームな雰囲気が生まれ。若い人材がやりがいと憧れをもって入ってくる。

私は社員に元気玉をもらっておりますで、これから益々プライドを持って業界のイメージをさらに良くしていきたいと思っております。

長年の経験で培った豊富な技術と優れた工事を核に、足元をしっかりと見据えて、社内の絆を力に健康経営を継続し続けていく所存でございます。